出逢いのチャンスを逃さない!女性らしさを引き立す恋ファッションXラインのポイントは?

出逢いのチャンスを逃さない!女性らしさを引き立す恋ファッションXラインのポイントは?

こんにちは。
福岡のファッションスタイリスト・恋愛カウンセラー
Hitomi Magic 横田瞳です。

 

前回は、スラッとやせて見える
Iラインのシルエットについてお話しました。

 

前回の記事はコチラ

 

女性の体形の悩みとして、「やせたい」と同じくらいあるのが
「ほどよく肉感的で女性らしく見えたい」というもの。

 

ただ痩せているだけでなく、出ているところは出て、
締まっているところは締まっている・・・。

 

いわゆる「ボンキュッボン」のシルエットは
大人の女性の象徴でもあります。

 

そこで、今回は、胸が小さい、お尻が小さいなど
痩せていてもう少し肉感的な雰囲気にしたい方におすすめの
Xラインについてお話します。

出逢いのチャンスを逃さない!女性らしさを引き出す恋ファッションのポイントは?

女性らしく見えるXライン

Xラインは、トップス・ボトムスそれぞれにボリュームを持たせて
ウエストを締めるシルエットです。
スタイル診断天使タイプ(骨格診断ウェーブタイプ)の方にとても似合います。


・胸を大きく見せたい

・ウエストにくびれがあるように見せたい
・お尻を大きく見せたい
そんな方におすすめです。
Xラインをつくるには、トップスとボトムスそれぞれを
両方ともゆったりしたシルエットのものを選び、
ウエストをベルトで締めます。


トップス:

・フリルやドレープのあるブラウス
・シフォン生地やとろみ素材の柔らかいトップス
・柔らかくゆったりしたニット
・ボトルネック
・ドルマンスリーブ
など


ボトムス:

・フレアスカート
・プリーツスカート
・チュールスカート
・ワイドパンツ
・ガウチョパンツ
など
少し前から流行のチュールスカートやガウチョパンツ、
そしてトレンドのスカーチョやプリーツスカートなど
最近はゆったりしたボトムスが流行っているので、
見つけやすいアイテムばかりだと思います。
ウエストラインをしっかり見せたい時は、
ベルトは太めがおすすめです。
ベルトをしないと、メリハリがなく
ただ大きく見えるので注意してください。

トップスの丈は短めに

Xラインを作る際に気を付けるポイントは、トップスの丈。

ジャケットやカーディガンなどの羽織りものは
腰丈でウエストラインが高い位置にくるようにしてください。

 

また、インナーはボトムスにインした方が
ウエストがきれいに見えやすいのです。

厚手の生地や、丈が長すぎるインナーは
かさばってダボッとしてしまいますので気を付けてください。

柔らかくて薄手の、空気を含むような生地がポイント

Xラインをつくりやすい素材として、柔らかくて薄手の、
シフォンなどの動きのでやすい生地がおすすめです。

特に胸元やデコルテあたりに、フリルやドレープがあって
ボリューム感がでるものを選んでください。

痩せている方や骨格診断ウェーブタイプの方がシンプルなデザインのものを着ると、
少し寂しい印象になるので気を付けてください。

 

身長が高くて痩せている人はボトムスや靴にアクセントを

Xラインは、女性らしく肉感的なイメージになる分、
どうしても全体のシルエットが大きく見えがちです。

身長が高くて痩せている人は、Xラインをつくると
更に大きく見えてしまう、という悩みも聞きます。

あまり大柄なイメージにしたくない場合は、
ボトムスに柄物を持って来たり、デザイン性のある靴を選ぶなど
目線を下に持っていくことがおすすめです。

また、トップスはタイトにして、
ボトムスをゆったりしたイメージにするAラインもおすすめです。

次回は、Aラインについてお伝えします。

 

〜 Love & Thanks  Hitomi Magic 〜

>>無料配信★ベストパートナーを引き寄せるモテファッション講座


脱毛 脱毛

*

コメント