心のモヤモヤ「フェルトセンス」には隠れたヒントがいっぱい!

心のモヤモヤ「フェルトセンス」には隠れたヒントがいっぱい!

・なんだかわからないけど、心がモヤモヤしている・・・
・何をするにも億劫、やる気が湧かない・・・
・やらないといけないこと、やりたいことは沢山なのに行動できない・・・

 

うまく言葉にできないけど、
心がモヤモヤする時ってありますよね

 

なにを隠そう、最近の私が
絶賛モヤモヤ真っ只中~!だったのです^^;

心のモヤモヤ 不安

ファッションスタイリングのお仕事も、恋愛も、
試行錯誤しつつも順調に行っている。

 

つい2~3年前の自分から見ると、
びっくりするくらい幸せな状態なのに、

 

なんだかモヤモヤして、何も行動できない・・・
ここ数日が、そんな感じでした。

 

そんな、「言葉にならないモヤモヤ」、
心理学ではフェルトセンスと言うそうです

 

「イライラして怒っている!」とか、
「嬉しいことが起きて幸せ!」とか、

 

わかりやすい感情もあれば

 

漠然とした不安や焦り、恐怖など
なんとなく心がモヤモヤするような、複雑な感情もあります。

 

脳みそは単純で騙しやすい、と言いますが
(だからアファメーションとかイメトレが効果的なのです)

 

心は複雑で、じっくり向き合わないと
本当に感じていることは、わからないものなのです

 

そんな、「まだ言葉にはできないようなモヤモヤ」であるフェルトセンス、
実は向き合うことで、自分の心の奥底に隠れたヒントが沢山つまっています。

 

自分の中のフェルトセンスに向き合い、
心の奥底で思っていることを知る方法として
「フォーカシング」というものがあります。

 

こちらに、フォーカシングの簡単な方法が記載されております。
http://focusing.jp.net/entry4.php

 

フォーカシングの中で、モヤモヤした感じに対して
「名前をつける」というプロセスがあるのですが

 

私の場合は、みぞおち~喉あたりがモヤモヤしていたので
「モヤ子と呼んでいい?」と聞いたのですが・・・

 

やはり、いやなネーミングですよね。
なんだかしっくりきません。

 

そこで、「表現する」「おしゃべりする」イメージと
辛口ファッションチェックのピーコさんにかけて

 

「ピーコと呼んで良い?」と聞くと
なんだかしっくりきました

 

私の中のフェルトセンスと向き合う中で、
出てきた言葉は・・・

 

・もっと自分を表現しなさい!!
・人にウケることばかり考えてはダメよ!!
・もっとやりたいこと、どんどんやらなきゃ!!

 

そんな「人を気にしすぎ」な私へ
まさにピーコさんのような辛口節な喝でした

 

そこからの私は、
改良中のファッションスタイリングサービスの

 

人の目を意識してウケを狙ったネーミングを消して
自分の中でしっくりくる、手ごたえを感じるものに書き換えました。

 

私の人生だもの、自分が心から満足できることをやらなくちゃ。

 

改めて、そう思った私でした。

 

フォーカシングに使った時間は約10分。
なんだか理由なくモヤモヤする時、ぜひ一度やってみてくださいね。

 

フェルトセンスに名前だけでなく、キャラクター設定までしちゃうと、
ちょっと面白くて取り組みやすいかもしれません♪

 

LOVE & THANKS 瞳








Hitomi Magic 
いつまでも若々しくキレイでいる 
豊かなビューティーライフをサポートします 

*

コメント