離れていても彼が『思い出してしまう女性』になるには?

離れていても彼が『思い出してしまう女性』になるには?

福岡イメージコンサルタント・結月ひとみです

昨日からスタートした満たされないシリーズ、
予想以上に反響があり、嬉しい思いでいっぱいです!

▽今日は『結婚したい!』編です
https://hitomi-magic.com/mitasare2

恥ずかしい気持ちもありつつ、
『こうしたらいいよ~!』に加えて
『これ、絶対やっちゃダメだからね~!!!』
という教訓が盛りだくさんです苦笑

 

さて。。。お昼のブログにも書いたのですが、
『離れていても思い出してしまう女性になる方法』
について今日はお伝えしますね~♪

▽試着室で思い出したら本気の恋・・・
 『思い出される側』になるには?
https://hitomi-magic.com/sichaku-honki

 

・好きな人からLINE来ない・・・
・彼となかなか会えない、悲しい・・・
・もっと相手から連絡して欲しい・・・!

そんな『思い出される女性』
になりたい思い・・・
恋する女性あるあるではないでしょうか???

 

私もずっと、付き合うのは
忙しい男性ばかりで
会えないし連絡こないし
寂しいけど大丈夫なフリをする、
そんな時期もありました・・・

そんな人に使って欲しい
オススメのテクニックを
ご紹介しますね~♪

 

まずは、わっかりやす~い
『あなた=○○』を
相手の脳ミソ植え付けること!

セルフイメージの相手バージョン!ですね(*^^*)

例えば、いつも食事の時に
毎回紅茶を必ず頼んだり
『私、紅茶大好きなんだ~(*^^*)』
『この茶っ葉がすごく良くてね~』
なんて話をするなど。。。

離れている時でも
メニューにある『紅茶』という文字を見ると
思い出すようにするのです

 

これ、心理学では
『アンカリング』というのですが

いつも同じメニューを頼んだり、
いつも同じ色の服を着たり、
いつもスタバで待ち合わせしたり
いつもハイボールを頼んだり・・・

とにかく、わかりやす~い
『あなた=○○』を作って
思い出してもらうための『アンカー』を
彼の脳ミソに仕込んでおくのです!

アンカーとは船のイカリのことで、
船を固定するフックのようなもののこと
『フックを作る』というと
よりイメージしやすいかもしれませんね

 

この『アンカリング』の良いところは
ただ思い出してもらえるだけじゃなくて

彼がプレゼントなどを考える時に
『そういえば紅茶好きだったな~』
なんて風に、好きなものをもらいやすくなる!

逆を言えば、好きじゃないものを
プレゼントされにくくなるのです・・・
(この、好きじゃないものプレゼントは
 困ることあるあるではないでしょうか・・・)

 

あとは、よくある世間一般的なものの方が
アンカー(思い出すキッカケ)が増える一方、
普通すぎて覚えられなかったり

逆にマイナーすぎると
思い出すキッカケがなさすぎたり・・・
絶妙な選択が大事です!

 

でもこれ、結局は
意識して無理やり
『あなた=○○』を
植え付けるよりも

自分が無意識のうちに
『あなた=○○』を
彼が感じ取ってしまうくらいが
ちょうど良かったりします

 

それをするには、
あなた自身が
『私=○○』を明確にすることが一番!

意外に自分で自分のこと
知ってなかったりするんですよね・・・

『自分のことを知る』
そんなシンプルなことが
実は好きな人の印象に残り、
思い出してもらいやすい女性になる
とってもカンタン、だけど
ナカナカできないことだったりします。

 

このアンカリングをしっかりできると
片思いの好きな人や彼氏はもちろん、
仕事の取引先や見込み客、
自営の方はブログやフェイスブックでの発信でも
すご~く活用できるんですよ!

あなたは
何が好きで、どんな
『あなた=○○』として
思い出してもらいたいですか?

 

恋愛バージョン、お仕事バージョンどちらも
ぜひぜひ、メールで教えてくださいね(*^^*)

愛をこめて

Hitomi Magic 
福岡今宿・博多・天神・薬院などでイメージコンサルティングをしています。
コーチ、コンサルタント、セラピストなどの起業家や
自営業者・フリーランスの方や就職・転職活動中の方、
婚活中の方などへイメージアップして夢を叶えるサポートをしております。

営業・接客担当者様の印象アップをしたい経営者様や
社員向けオフィスカジュアルのマナー規定を検討中の
人事担当者様などからもご相談をいただいています。

福岡市・糸島市・大野城市・春日市・糟屋郡など福岡県内に加えて
北九州・山口・長崎・大分・熊本など遠方からもお越しいただいています。
定期的に東京での出張コンサルティングや電話・スカイプでの通信レッスンも行っています。

お問い合わせはコチラよりどうぞ

コメント