寒いけど春を先取りしたい時のファッションは?

寒いけど春を先取りしたい時のファッションは?

福岡イメージコンサルタント・横田瞳です

「寒いけど春を先取りしたい時は?」

 

立春を過ぎ、暦では春!

街中のアパレルショップやファッション雑誌でも、
淡い春色カラーが目立つようになってきました。

 

一足早く、春を先取りしたい!
でも、まだまだ寒い日が続くし、寒暖の差が激しい・・・。

そんな時におすすめなのは

「厚手の冬服を1枚着る」から
「薄手の春服を数枚重ね着する」に変えること。

 

例えばコートだと、厚手の冬コート1枚だと
すごく重たい印象になりますが

薄い春コートやトレンチを羽織って
中に薄めのダウンやカーディガンなどを仕込むのがおすすめ。

 

わたしは、ユニクロのライトグレーのダウンベストがお気に入りで
コートの下に仕込んでも、着ぶくれしにくいのでおすすめです。

トレンチコートは春の定番ですが、パーカーを中に着るのも
カジュアルに着崩しつつ、暖かさも確保できておすすめ。

厚手のニットも、冬のイメージが強いですが、
シャツに薄手のニットやカーディガンを重ね着するなど春仕様に。

 

着方によっても変わりますが、遠目からの印象は、やはり色。
春っぽい色を取り入れるだけで、ぐっと春の雰囲気になります。

明日は、春におすすめの色と
その組み合わせについてお話ししますね。

Youtubeチャンネル登録

友だち追加

メルマガ




脱毛 脱毛

コメント